サイトタイトルサイトタイトル
戻る 進む

政治理念

「ふつうの生活」が送れる
幸せを感じる社会づくり



 私は、県民の皆様が、「ふつうの生活が送れる、しあわせを感じる」社会づくりを目指しております。
「ふつうの生活」を、具体的に申し上げますと、安心・安全に、また、安定した生活を送る事でございます。

 その生活を進めていくためは、生活の5要素であります「子育て」「教育」「仕事」「福祉」「医療・健康」における適切な支援を提供して、家族や友人、地域社会等での活動で、人と人とがつながり、お互いが支え合いながら、しあわせを実感して生活をする事です。

 つまり、5要素の充実には、互助における、つながりと、共助・公助の支えが、極めて大切で必要であると考えます。
 お一人おひとりの価値観を尊重しながら、個人や団体、地域や企業による共助・互助によりまして、地域福祉の現場とも、しっかりと、つながってゆく必要があると考えます。

 それらの、現場との、つながりを通じて、「子育て」・「教育」・「福祉」・「仕事」・「医療・健康」が守られる環境をつくる事が、しっかり働き社会に貢献したいと思える、意欲ある「しあわせを感じる社会づくり」につながると考えます。

その環境づくりを、これからも、信念を持って尽力して参りたいと考えます。

  

ページリンク

赤ちゃん時代から現在の活動まで、
わかりやすく掲載しております。

ライン赤ちゃん時代からの歩みは
  おさだのあゆみからご確認ください。

ライン変わらぬ信念、考えは
  おさだの考えからご確認ください。

ライン県民や地域との交流や活動は
  おさだの活動からご確認ください。

ライン発行済の県政通信は
  県政通信からご確認ください。

ソーシャルネットワーク



おさだ康秀のフェイスブック個人ページは
  こちら長田 康秀 | Facebookをクリック