サイトタイトルサイトタイトル
メイン画像

おさだの生策せいさく

 県政で取り組んでいます。

 子育て  コロナ禍で、物価が上昇して、また、消費税が加わりまして、子育て世代の方々は世帯での支出が多い中で、厳しい生活をされている状況でありまして、安心・安全に子育てをして頂くためには、適切な公的支援と地域社会とのつながりが大切であると考えます。 公助の役割を充実させて、子育て世代の方々が、社会から支えて頂いていると、実感して頂ける県政を目指して活動して参ります。


 教育  子育て世代と同様に、教育費が増大する中で、教育における格差が広がり、社会的に不利益が生じていると考えます。また、何らかの理由で学校に通う事の出来ない、不登校児童生徒が増えており、教育が等しく受けられる環境てづくりを、県政で目指して活動して参ります。


 福祉  少子高齢化によりまして、人口構造が変化をして、また、核家族によりまして、人と人とのつながりが薄れている中で、孤立、児童虐待、ひきこもり、ヤングケアラー、老老介護などを引き起こしていると考えます。 しあわせを感じる社会には、参加と協働による地域の福祉活動を展開して、絆がある社会を形成する事が大切であると考えます。 互助・共助・公助が適切につながる環境づくりを県政で目指して活動して参ります。


 仕事  お一人お一人の意欲と能力が発揮される社会の形成は、地域に根ざした企業を育成・支援する為の、適切な公的枠組みが重要で大切であると考えます。 コロナ禍で、社会経済活動が一変しまして、各産業、厳しい状況であります。仕事を通じて社会との関わりを紡ぎ、「しっかりと働き社会に貢献したい」と思える、また、社会からの支えが実感できる環境づくりを、県政で目指して活動して参ります。


 医療・健康  私たちは、国民皆保険制度によりまして、いつでも、誰でも、等しく、医療を受ける事ができます。しかしながら、新型コロナ感染症の感染者の方々を、世界一の病床数があるにも関わらずに、医療崩壊の危機に直面しました。県民の皆様が、生涯にわたり健康で生活が送る為には、医療に従事をされる方々だけに任せるのではなく、政治的な取り組みが大切であると考えます。安心・安全な医療提供と、健康寿命を伸ばす為の環境づくりを、県政で目指して活動して参ります。

子育て

ライン母子・父子世帯への支援(経済的負担の軽減)。

ライン児童虐待の早期発見・早期対応のネットワーク構築。

ライン医療的ケア児への支援。

ライン保育所の待機児童対策。

ライン保育士・幼稚園教諭の人材確保と処遇改善。

教育

ライン特別支援学校の充実に向けた整備促進。

ライン不登校児童への支援(フリースクール等の推進)。

ラインオンライン授業の推進。

ライン放課後等デイサービスの推進。

ライン児童クラブ指導員の人材確保と処遇改善。

仕事

ライン各産業における人材確保対策。

ライン女性の社会進出推進。

ライン元気高齢者の雇用推進。

ライン障がい者雇用の推進。

ラインひきこもり・ニートへの社会参加・就労支援。

福祉

ライン認知症の早期発見・早期対応の推進。

ライン介護施設の拡充。

ライン介護職員の人材確保と処遇改善。

ライン高齢者・障がい者の住居整備。

ライン視覚・聴覚障がい者の社会参加の推進。

医療

ライン医師・看護師不足への対策。

ラインがん患者への支援・がん対策の推進。

ライン精神疾患の予防、早期対応の推進。

ライン健康寿命を伸ばす、健康診断の推進。

ライン過疎地域・離島地域の医療の充実。

農業

ライン農業・水産高校の施設の充実。

ライン新規就農者・後継者育成。

ラインスマート農業(IOT・AI)の推進。

ライン農業と福祉との連携の推進。

ライン県産品の県外・国外への販路拡大。

離島振興

ライン離島地域への交通ネットワークの整備。

ライン三島村・十島村の農業・水産業の推進。

ライン離島地域へのスポーツ合宿の推進。

ライン屋久島・奄美大島の世界自然遺産の連携。

ライン大島紬の販促及び後継者育成。

経済

ライン中小・個人企業の育成と支援。

ライン中小企業のデジタル化の推進。

ライン県外からの企業誘致の推進。

ラインアジア各国への県産品の輸出推進。

ライン地域商店街の活性化(イベントの推進)。

観光

ライン県外・国外へのPRの強化。

ライン教育旅行(修学旅行)誘致の推進。

ライン文化・スポーツ観光の推進。

ライン食(ぐるめ)観光の推進。

ライン観光客の受け入れ体制の強化。

まちづくり

ライン地域リーダーの育成。

ライン元気高齢者の積極的な活用。

ライン地域防災力の強化。

ライン道路・河川・信号機整備の推進。

ライン犯罪の少ないまちづくり。

教育子育て

仕事福祉

議会発言
 会議録によりまして、
 ・発言者 長田 康秀
 ・発言者 おさだ 康秀
  の場合があります。

・鹿児島県議会/会議録検索
から、
 発言者を指定して検索頂けます。

ふつうの生活

  • 子育て

    ・母子・父子家庭への支援推進についての質疑を行いました。
       平成22年第4回定例会一般質問
       平成20年第3回定例会一般質問

    ・待機児童対策について質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問
       平成28年第3回定例会一般質問
       平成27年第2回定例会一般質問
       平成22年第4回定例会一般質問

    ・保育士・幼稚園教諭の処遇改善について質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問
       平成27年第2回定例会一般質問

    ・保育士・幼稚園教諭の人材確保について質疑を行いました。
       平成27年第2回定例会一般質問

    ・発達障害児への支援について質疑を行いました。
       平成28年第2回定例会一般質問
       平成27年第2回定例会一般質問
       平成22年第4回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問
       平成20年第3回定例会一般質問
       平成20年第1回定例会一般質問
               

  • 教育

    ・英会話、読書、スポーツ、道徳について提案や質疑を行いました。
       平成29年第2回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問

    ・特別支援学校の整備についての質疑を行いました。
       平成29年第2回定例会一般質問
       平成28年第2回定例会一般質問
       平成27年第2回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問
       平成20年第3回定例会一般質問

    ・特別支援教育の充実についての質疑を行いました。
       平成28年第2回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問
       平成20年第3回定例会一般質問

    ・スポーツ教育の推進についての質疑を行いました。
       平成22年第3回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問

    ・知力、体力、人間力の調和のとれた教育の推進についての質疑を行いました。
       平成29年第2回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問

       

  • 仕事

    ・各企業における人材確保対策についての質疑を行いました。
       平成29年第4回定例会一般質問
       平成29年第2回定例会一般質問
       平成27年第4回定例会一般質問

    ・女性の社会進出への支援についての質疑を行いました。
       (子育て支援の項目と重複します。)
       平成20年第3回定例会一般質問
       平成22年第4回定例会一般質問

    ・待機児童対策について質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問
       平成28年第3回定例会一般質問
       平成27年第2回定例会一般質問
       平成22年第4回定例会一般質問

    ・障がい者の雇用についての質疑を行いました。
       平成28年第3回定例会一般質問
       平成22年第2回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問
       平成21年第3回定例会一般質問

    ・ひきこもり、ニートへの支援についての質疑を行いました。
       平成27年第4回定例会一般質問
       平成21年第4回定例会一般質問
       平成20年第1回定例会一般質問

    ・元気高齢者の雇用についての質疑を行いました。
       平成29年第4回定例会一般質問

           

  • 福祉

    ・高齢者・障がい者の住環境についての質疑を行いました。
       平成28年第2回定例会一般質問

    ・介護職員の人材確保・処遇改善についての質疑を行いました。
       平成27年第4回定例会一般質問

    ・医療・介護と地域との連携についての質疑を行いました。
       (医療の項目と重複します。)
       平成27年第4回定例会一般質問

    ・認知症対策についての質疑を行いました。
       平成27年第4回定例会一般質問

  • 医療

    ・医療産業などの振興についての質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問

    ・こども総合療育センターの利用者数と課題についての質疑を行いました。
       平成28年第2回定例会一般質問

    ・高齢者の医療問題についての質疑を行いました。
       平成27年第4回定例会一般質問

  • 離島振興

    ・有人国境離島法に関連した
      政府予算・交付金等についての質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問

    ・中山間地域、離島等の
      孤立化集落対策についての質疑を行いました。
       平成21年第4回定例会一般質問

    ・離島での就業訓練とセミナーについて
      質疑を行いました。
       平成21年第4回定例会一般質問

  • 経済

    ・九州新幹線全線開業 ・東西幹線道路の整備 ・クルーズ船入港 ・大河ドラマ「西郷どん」
    それぞれの経済効果と課題や問題について質疑を行いました。
       平成30年第2回定例会一般質問

    ・知事と中小企業経営者との意見交換会の実施について質疑を行いました。
       平成29年第4回定例会一般質問

    ・食品関連産業の振興についてについて質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問

  • 観光

    ・歴史教育、歴史観光の推進について質疑を行いました
       平成30年第2回定例会一般質問

    ・スポーツ・文化観光の推進についての質疑を行いました。
       平成22年第3回定例会一般質問
       平成21年第3回定例会一般質問

    ・奄美・種子島・屋久島、世界遺産観光についての質疑を行いました。
       平成22年第2回定例会一般質問

    ・外国人観光客の受け入れ体制についての質疑を行いました。
       平成30年第2回定例会一般質問

  • まちづくり

    ・天文館再開発及び中央駅周辺の開発、また交通局跡地への外資系ホテルの建設などについての質疑を行いました。
       平成30年第2回定例会一般質問

    ・ドルフィンポート敷地や北埠頭を含む鹿児島港本港区エリアについての質疑を行いました。
       平成29年第1回定例会一般質問

    ・県内各地域のまちづくりについての質疑を行いました。
       平成27年第2回定例会一般質問